2008/04/28

■コブクロ幻の名曲。私の一番好きな唄

今一番会いたい人はと もし誰かにきかれたら
今君は誰のことを心に想いうかべますか?

(コブクロ)

コブクロの「遠くで・・」という曲の出だしの部分です。

初めてコブクロのコンサートに行った時、この唄の存在を知りました。

そして聞いた瞬間、涙が出てきました。

小渕君が18歳の時に亡くしてしまった母親を思って作った曲なんだそうです。

母親を思って作った曲としては「蕾」も有名ですが、
初めて聞いた時の衝撃はこの「遠くで・・」の方が凄かった。

本当に素晴らしい曲なんですが、メジャーデビュー後の
アルバムには収録されておらず、「Saturday 8:PM」という
インディーズ時代に発売したアルバムに収録されています。

是非、聞いてみてください。

posted by リプルス at 00:04 | Comment(0) | 素敵な歌詞、感動した歌詞
2006/06/27

■100%自分の問題だ

一歩も踏み出せなかった 傷つく事をただ恐れたんだ

こんな自分だからなんて 悩んで 悔やんで 病んで出す答え
照らす日は眩しくて 壁があるようで切なくて

耐えれなく 描く絵なく 逃げる俺に
君は手差し伸べて 負けないでって

そこで俺やっと気付いた
「壁」なんかなかった 自分で作ったもんだった

君に触れ 心震える 気持ち溢れる もう涙拭え

未熟でも進め 前へ

(オレンジレンジ「ラヴ・パレード」より)


前に進まないと、見えない景色がある。
前に進まないと、分からないことがある。


あなたの心の壁を取り払えるのは、
あなたにしかできない。


何故なら、それはあなたが作ったものだから。
何故なら、それはあなたの心にしかないものだから。


例え、それを取り払うキッカケが、
他の誰かの影響だったとしても、
その壁を取り払おうと最終的に決めるのは、
あなた以外にはいないのだから。


posted by リプルス at 22:42 | Comment(2) | 素敵な歌詞、感動した歌詞
2006/03/09

■自分を見失いそうになったとき

心の真ん中に開いてる穴でも
直せないものなどないと信じることさ

(KinKi Kids フラワーより)


心に穴が開いている時、
つまり、自分を見失いそうになっているときでも、
直せると「自分を信じる気持ち」をもっていれば、必ず直る。


絶対に自分は立ち直れるよ。だって、自分のこと信じてるから。



絶対に自分は立ち直れないよ。だって、自分のこと信じてないから。



少し極端ですが、
どちらが直るかと言われれば、どう考えても上の方だと思います。


立ち直るのはあなたの気持ち次第。


もし、もう、ダメかも。


と考えるようになってしまうと、
「ダメかも」というところに意識が向くため、
次にダメになりそうな材料が出てきた時に
「ほら、やっぱりダメなんだ」と再認識していく。


それが回数を重ねて、本当にダメになっていく。


「自分は、立ち直れる」と信じることに意識を向けている人と、
「自分は、もうダメかも」と意識を向けている人。


意識の向け方で正反対の結果が出るのなら、
「立ち直れる」と自分を信じることに意識を向けていきたい。



特に、自分を見失いそうになった時、
このことを忘れないようにしたい。


posted by リプルス at 00:21 | Comment(1) | 素敵な歌詞、感動した歌詞
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。